【ナルゲンボトル】洗い方、消毒・殺菌方法をメーカーに問い合わせてみました


スポンサーリンク

こんにちは、節約、便利グッズ大好き看護師うっくんです。
私はお茶やスポーツドリンクなどを入れる容器として、ナルゲンボトルを使っています。
とても使いやすくて大好きなんですが、消毒・殺菌方法などがわからなかったので、メーカーに直接問い合わせてみたので、シェアします。
ナルゲンボトルについて知りたい方はこちらをどうぞ。
 >>【ナルゲンボトル】何がすごいのかメーカーに直接聞いてみた

基本的には使ったら食器用洗剤で洗う

↓普段の洗い方についてメーカーの方のお返事です。

基本的にはご使用ごとに家庭用食器洗剤で洗浄してください。

ナルゲンボトルはつくり自体がシンプルで、洗えない部分がありません。
使うたびに食器用洗剤で洗えば清潔です。

キャップの洗い方

ステンレスの水筒などは、キャップの中がどうしても洗えません。
↓ナルゲンボトルはこのように簡単に洗える作りになっています。


また普通の水筒のキャップだとゴムパッキンがついているものが多いため、汚れが付着しやすく、ゴム自体の劣化も気になります。
ナルゲンボトルにはゴムパッキンはないので、ゴムの劣化を気にせずにすみます。

ボトルの洗い方

私はナルゲンボトルの広口1リットルトライタンというものを使っています。

created by Rinker
NALGENE(ナルゲン)
¥3,569 (2018/11/16 00:41:44時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

消毒、殺菌方法

5~7分煮沸消毒

丸洗いできるといっても、時々はしっかり消毒・殺菌したいですよね。
しかし消毒・殺菌方法は、素材によって変わります。
方法を間違えると、

間違えた方法によるボトルの変色・変形
素材が溶け出すなどの理由で健康に悪影響
消毒・殺菌の効果が不十分

ということになりかねません。
↓メーカーの方からのお返事です。

煮沸消毒の場合は鍋底や鍋肌にボトルが触れぬよう(布巾などお使いください)していただき、沸騰後5~7分程度行ってください。
鍋にボトルが触れたり極度に近づくと変形の原因になります。

変形に気をつける必要がありますが、耐熱温度は本体100℃、キャップ120℃なので、安心して煮沸消毒できます。

煮沸の時はボトルの変形に注意

メーカーの方のお返事のように、鍋にボトルが触れたり極度に近づくと変形してしまうようなので、注意が必要です。
ナルゲンボトルのサイズによりますが、私が使っている1リットルのボトルだとかなり大きい鍋が必要になります。
小さい鍋だときゅうくつになってしまい、鍋にボトルが直接触れてしまいますので、大きめの鍋で煮沸しましょう。

まとめに

ネットで「ナルゲンボトル」「洗い方」を調べても、たくさん情報がありすぎて何が正しいのかわからなくなってしまいます。
しかし、製品の開発を行うメーカーの意見であれば、それが一番正しいと言えます。
お客さんへの説明責任もありますし、下手なことは言えないですしね。
最強のエビデンスです。
ナルゲンボトルをお持ちの方は、時々煮沸消毒もしながら、大切に使っていきましょう。
変形には注意を。
まだ持ってない方は使ってみてください、おすすめですよ~。

created by Rinker
NALGENE(ナルゲン)
¥3,569 (2018/11/16 00:41:44時点 Amazon調べ-詳細)

ナルゲンボトルについての関連記事です。
 >>【ナルゲンボトル】何がすごいのかメーカーに直接聞いてみた2

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする