【看護師におすすめのパソコン】FRONTIERのノートパソコン購入レビュー


スポンサーリンク

先日ノートパソコンを購入しましたが、妻と兼用なので(むしろ妻がメインで使用中)、私の勉強や仕事のためにノートパソコンをもう1台購入しました。
その経緯と購入後の感想をお伝えします。
同じ時期で手痛い出費でしたが、それまで使っていたパソコンは購入から5年が経過していたためか、反応もとても遅くファイルを保存したりネットをしている時に固まってしまうことが時々ありました。
それはとてもストレスだったので、仕事の効率化を図るために思い切って新しいパソコンを購入しました。

↓購入したのはFRONTIERという国産メーカーのノートパソコンです。

購入までに検討したこと

今まで使っていたものは、NECのLAVIEというもので、2010年に発売開始されたVN370/AS3ERという型番のものでした。
その時は、「デスクトップのほうが安くてスペック(機能)がいいものがありますよ」と量販店の店員さんに言われるがまま購入しました。
今回は自分で調べてみようと思い、自分が必要と思うスペックを検討しました。
私はパソコン自体にはあまり詳しくありませんが、色々調べてみて自分に合うスペックを考えてみました。
※補足:私がパソコンを使う用途はこんな感じです。
すること 使うソフト

動画を見る

you tube
仕事資料づくり

ワード、エクセル
パワーポイント

私に必要な機能、スペックの条件

<必要条件>
項目 条件と
その理由

ノートパソコン
or
デスクトップ

ノートパソコン
家の中で移動して作業することもあるため

OS

Windows10 home
macは使ったことがないため

重さ

若干重くても良い。2kg超えok
頻繁に移動しないし、外に持ち運ぶ用に買ったもう1台が1.5kgと軽いため

ディスプレイの大きさ 15.6型
ある程度大きさが欲しい
CPU Intel core i5
タスク管理、スケジュール管理などほぼPCで行っており、ある程度の処理速度が欲しかったため
メモリ 8GB以上
理由はCPUと同じ
記憶装置 できればSSD、でも安ければHDDでも可
SSDの方が処理速度が速いため
容量 256GB以上
1TBの外付けHDDがあるため、それほど容量はいらない
光学ドライブ CD、DVD対応。Blu-ray不要
Blu-ray使わなさそうなため
キーボード テンキー(キーボードの右側の数字が並んでるところ)がある
打ちやすくなるため
端子1 ミニD-sub15pinがある
職場のプロジェクタがアナログVGAケーブルを使用しているため
端子2 HDMIがある
これからはHDMIに代わっていくそうです
付属ソフト microsoft不要
別売りで購入するため

パソコンメーカーFRONTIERって?

私が必要な条件で検索すると、FRONTIERというメーカーのパソコンが出てきました。
FRONTIERというメーカーを調べてみると、パソコンの比較サイトでこのように書かれています。

FRONTIERは1993年に山口県で誕生した20年以上の実績のあるBTOパソコンの老舗ブランドです。
グラフィックカードの選択肢が多く、ローエンドからハイエンドまでのGeForce GTXシリーズ、さらにはQuadroシリーズも選択可能です。
また、パーツの選択肢が多いにも関わらず、パーツ検証もしっかり取られています。20年以上の実績のあるエンジニアを中心に厳しい動作テストを行い、テストをクリアしたパーツを採用しています。
GBシリーズやGEシリーズは、PCケースのメンテナンス性や冷却性が高く、裏面配線も可能です。もちろん、生産は1台1台手作業による組み立てを行い、ケーブルの結束方法まで人ならではの丁寧な仕上がりにこだわっています。
サポートは土日祝日も問い合わせ可能なコールセンターを用意しています。

引用サイト:FRONTIERの評判・評価レビュー – the比較

まとめると、

・BTOパソコン(自分で詳細を選んで購入するシステム)
・ちゃんと歴史のあるメーカー
・ベテランエンジニアの職人による丁寧なつくり
・土日祝日も対応してくれるコールセンターがある

という特徴があります。
色々な口コミを見てみると、安いけど品質が良い、という印象でした。

購入手続き

↓こちらのページから購入できますが、FRONTIERのパソコンは、自分で詳細をカスタマイズして購入する形になっています。

基本設定は最初のページに書かれている通りですが、金額を追加すれば、OSからメモリから様々なところでスペック・機能をグレードアップさせることができます。

スポンサーリンク

私がカスタマイズしたところ

メモリ

私が買ったものは、FRNLK510というパソコンでしたが、メモリと保証だけ変更しました
メモリは同じ8GBでしたが、「8GB×1」と、「4GB×2」というものが同じ金額で選べました。
電話でFRONTIERの担当の方に聞いてみると、メモリを差す穴(スロット)が2つ空いていて、8GBのメモリを1つ差すのか、4GBのメモリを2つ差すのかという違いだそうです。
8GB1つより、4GBを2つ差すほうが、デュアルチャンネルといって速度が速くなるそうです。ただ、今後メモリを増設する場合は、スロットが2つとも埋まってしまうため、1つ差し替えないといけない、というデメリットが出て来る、と言われました。
動画編集したりゲームをしないのであれば、8GBでも処理速度は十分ということを調べていましたので、8GB以上に増やすことはしないだろうと思ったのと、タダで速度が速くなるなら4GBを2つでデュアルチャンネルにしてもらおうと決めました。

保証

保証は基本構成の1年から、3年に延長しました。
HDD自体の1年保証は変わりませんが、他の部品などの保証を3年に延長できます。
3年間センドバック保証というもので、プラス10000円です。

古いパソコンを下取りしてくれる

古いパソコン(壊れてても何でもいいそうです)を下取りで送るとの926円値引きになります。
壊れたパソコンがあったので、下取りに出しました。

購入金額

最終の送料込みの値段は、\86,760でした。
注文確定後すると、メールが届きました。詳細はこちらです。
 [ ご注文製品 ]
1.FRNLK510/KD5 Core i5/8GBメモリ/275GB SSD/カスタマイズ対応 Windows10モデル【 OS 】 Windows(R) 10 Home 64bit版 [正規版]
【 USBメモリ(修復ドライブ作成用) 】 USBメモリ無し
【 CPU 】 インテル(R) Core(TM) i5-7200U プロセッサー (2.50GHz/2コア/3MB)
【 メモリ 】 8GB(4GB×2) PC3L-12800(DDR3L-1600) DDR3 SODIMM
【 M.2 SSD 】 M.2 SSD無し
【 ハードディスク/SSD 】 【SSD】275GB Crucial製 MX300 シリーズ
【 パーティション分割 】 パーティション分割 無し
【 光学ドライブ 】 DVDマルチドライブ
【 ノート (ベアボーン) 】 15.6型ワイド液晶(1,920×1,080)搭載
【 無線LAN 】 IEEE802.11 ac/b/g/n(最大 433 Mbps)+Bluetooth 4.2
【 添付品 】 Windows(R)インストールディスク(DSP版)、CyberLink Media Suite インストールディスク、製品保証書、ACアダプタ、電源ケーブル、バッテリ
【 オフィスソフト 】 WPS Office (ライセンス同梱版)
【 セキュリティソフト 】 トレンドマイクロ(TM) ウイルスバスター クラウド 10 [90日期間限定版]
【 パスワード管理 】 パスワードマネージャー無し
【 クラウドバックアップサービス 】 AOSBOX Cool なし
【 パソコン引越しソフト 】 ファイナルパソコン引越し無し
【 超ホーダイ 】 ソースネクスト 超ホーダイ 1ヶ月無料版
【 保証メニュー 】 3年間センドバック保証(HDD 1年保証)
【 オンサイトサービス(訪問部品交換サービス) 】 オンサイトサービス無し
【 下取り 】 下取り有り
【 ハードディスク返却サービス 】 ハードディスク返却サービス無し
【 PCリサイクル 】 PCリサイクル対応
【 「J-ONE call」電話&リモートサポート 】 『J-ONE call』電話&リモートサポート無し価格:\84,600 × 数量:1 = 合計:\84,600
————————————————–
【お買上金額】[商品金額] \84,600
[送料] \2,160
[手数料] \0
[注文金額合計] \86,760

購入後レビュー

デザインは黒一色で、文句のつけようがありません。
一番驚いたのは、起動した時の速さです。
今までのパソコンと比べるのがいけないのかもしれませんが、本当に「あっ」という間に起動してくれます。(私が感じた感覚です)
コーヒーを沸かしに行く時間もありません。
これがIntel core i5のメモリ8GBでSSDの性能か!(詳しくわからないけど)と思いました。
とにかく、インターネット(Google Chrome)を開いても、ワードやパワーポイントを開いても、何をしても速いです。
とても快適です。早く買い換えれば良かったと心から思いました。
私の仕事も勉強も全てが効率的になりました。
コストパフォーマンスはとてもいいと思います。
私の以前のパソコンは10万円前後だったと記憶しています。

まとめ

処理速度の速いパソコンはいいですね。パソコンで仕事をする人じゃなくても、ある程度のスペックのものに買い換えると、とても快適になると思います。
スペックの良いものほどやはり高くなりますので、値段を考慮して検討するといいと思います。
先日購入した看護師向けのノートパソコンの記事にも書きましたが、色々調べて購入されることをおすすめします
 >>パソコン初心者の看護師におすすめノートパソコン購入レビュー

家電量販店で買えばもちろん楽ですが、ネットで買っても保証がちゃんとついているものもありますし、メーカーにこだわらなければ、同じ条件でも数万円安く買うことができます。
特に今回私が購入したFRONTIERというメーカーは量販店には置いてありませんでした。
パソコンに詳しくないという方は、詳しい人に聞きながら調べてみるといいと思います。
私が今回購入したスペックは参考になると思います。
とにかく速いと感じています。この記事を書きながらも感じています。

パソコンだけでなく、パソコン周りの作業環境にもこだわりたい方はこちらもどうぞ。
 
それでは、より良い人生を!
そして良いパソコンライフをお過ごし下さい!

 
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする