【デュアルディスプレイ】iiyamaモニターはピボット機能がいい!


スポンサーリンク

より良いパソコン環境を目指すべく、ディスプレイモニターを購入しました。
今デュアルディスプレイにしようと考えている方の参考になればと思います。
 

デュアルディスプレイにした理由

私がディスプレイモニターを購入してデュアルディスプレイにした理由は、単純に持っていたパソコンの画面が小さくて見づらいからです。
持ち運びできるためにノートパソコンを購入したのですが、画面が小さくて作業がはかどらなくなってしまいました。
↓ちなみに購入したのはこちらのパソコンです。
 
あとは単純な好奇心です。デュアルディスプレイにするとパソコン作業がはかどるということをネットで色々見ましたので、実際試してみたいという気持ちです。
 

購入したモニター

私が購入したディスプレイは、iiyamaという国産メーカーのものです。
値段は送料込みで2万円ちょっとです。
 
 

選んだ基準

サイズがちょうどいい:作業するのに大きすぎず、小さすぎずの23~24インチくらい
解像度:フルHD(1920×1080)
視野角が広い:上下左右178度
目に優しい:ブルーライトやちらつきを低減する機能を搭載
その他もろもろ・・・
 
などなど細かくありますが、一番大きな決めてになったのは、ピボット機能です
 

購入した決め手

ピボット機能

 
 
ピボット機能とは、画面を回転させられる機能のことです。
一般的なディスプレイは横長ですが、それを回転させることで、縦長の表示にできます。
↓これが横長
 
↓回転させると・・・
 
こうなります。
長いサイトの場合、縦に長く表示されるので、あまりスクロールせずに画面を俯瞰して見ていくことができます。

スピーカー搭載

 
もう一つの決め手は、ディスプレイ自体にスピーカーが搭載されているということです。
私がディスプレイを色々探していた時に、これと同じくらいのスペックのものがdellというメーカーでも販売されていました。
dellの方もレビューはかなり高かったのですが、dellにはスピーカーがついていませんでした。
ノートパソコンのスピーカーでは音がかなり小さく、音質もかなり悪いので、スピーカー付きのiiyamaの方に決めました。

購入レビュー

実際の使用状況

購入後、今はこのように使っています。

スポンサーリンク

購入したディスプレイをメインモニターにして、ノートパソコンはサブとして使っています。

ただノートパソコンの方は画面が小さいので、作業用のBGMをyoutubeで流す程度にしか使っていません。

サイズが丁度いい

サイズは本当に大きすぎず小さすぎずです。画面が広範囲に表示されるのに、目や首をそれほど動かすことなく全体を見ることができます。

ピボット機能があるから選択肢が広がる

今は横画面で使っているので、ピボット機能を使っていませんが、今後もう1台ディスプレイの購入を検討しています。
今回購入したものがピボット機能付きなので、もう1台はピボット機能がない安いものを購入すればいいかなと思います。メインを横画面、左右どちらかに縦画面を置く。そうしたらノートパソコンは画面を閉じておいても良さそうです。

スピーカーはノートパソコンに比べて音質・音量がいい

外付けのスピーカーには及びませんが、私のノートパソコンのスピーカーよりはるかに音質も音量もいいです。
実際は音楽を聞いたりyoutubeを見たりする程度なので、このスピーカーの音があれば十分です。こだわりのある方には多分物足りないと思います。

奥行きが長い

使っていて不都合な点はほとんどありませんが、強いて言うなら奥行きがけっこうあるかなという点です。
このディスプレイは奥行きが23cmあります。
他のディスプレイでは20cm以下のものも多くあります。
自分の机の大きさをしっかり調べてから購入を検討されることをおすすめします。

率直な感想「画面が見やすい」

買ってよかったと思います。作業中のストレスが激減しました。画面見やすいです。

まとめに

画面が小さくてストレスを感じている方、デュアルディスプレイをなんとなく試してみたい方、デュアルディスプレイにオシャレを感じている方、試してみてはいかがでしょうか。
私は購入して、ストレスが減り、好奇心が満たされ、オシャレを感じる(?)ことができました。
 
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする