【子連れ家族5人でハワイ】現地でベビーカーを使うための3つの方法


スポンサーリンク

こんにちは、頑張って海外旅行に行きたい看護師うっくんです。
先日家族5人(私と妻、長男3歳、長女0歳、私の母)でハワイに行ってきました。
小さい子供がいる旅行では、現地でベビーカーを使いたいですよね。
今回の旅行ではベビーカーを現地で購入しましたが、それまでに調べたことをシェアします。

現地でベビーカーを使う方法

日本から持っていく

日本から持って行くのであれば、使い慣れたものを使うことができます。
しかし荷物が増えてしまうというデメリットもあります。
タクシーやバスに乗る時には余計にチップがかかってしまうこともあります。

現地で借りる

ベビーカーはハワイの現地で借りることもできます。
ウンジを使って無料で借りることも出来ますし、 ホテルやお店で有料で借りることもできます。
旅行会社の有料レンタルもあります。

現地で買う

新品を現地で買うことももちろんできます。
簡単なベビーカーで安くすませることも出来ますし、もし欲しいベビーカーがあれば日本で買うより安く買うことができるかもしれません。

現地で無料で借りられる場所

オハナラウンジ(Tギャラリア2階)

Tギャラリアの2階にあるオハナラウンジでは、対象となるクレジットカードを持っているとベビーカーを無料で借りることができます。
↓オハナラウンジは、JCBプラザ、VJデスクとも呼ばれます。
オハナラウンジの看板の写真
ただ無料なので在庫がないこともあります。
私は3月中旬に行ったのですが在庫がないと言われ、戻ってくる予約もできないと言われました。
次の日にも行ってみましたが、ベビーカーは帰ってきていませんでしたのであきらめました。

楽天ラウンジ(Tギャラリア2階)

同じくTギャラリア2階の楽天ラウンジでも無料で借りることができます。
楽天ラウンジの看板
Apricaのベビーカーが3種類あります。
 >>楽天ラウンジサイト
無料でこのベビーカーが借りられるのはすごいですね。

無料だと在庫がないことがある

在庫がなければ借りることができません。
もし在庫がなくても、ベビーカーがいつ返ってくるのを待ち続けるのは時間のロスになります。
一度行って在庫がなければあきらめたほうが良いかもしれません。
私は2日目にもトライしてみましたがありませんでした。
1日目の段階であきらめたほうが良かったと思いました。

現地で有料で借りる方法

ホテルのレンタル

ホテルに直接問い合わせをしてフロントでベビーカーを手配してもらうことができます。
ホテルによって違うと思いますが私が泊まったエンバシースイーツホテルでは有料でした。

エアバギー

エアバギーという有名なベビーカーのお店で、そのベビーカーをレンタルすることができます。
1日10ドルで借りられるので購入を検討している方はお試し感覚で借りてみてもいいかもしれません。

旅行会社でレンタル

HISやJALパック、JTBなどの旅行会社のツアーで来ている方は、それぞれの会社が運営するラウンジで借りることもできます。
ツアーを申し込んだ会社へ聞くと教えてもらえると思います。
また、地球の歩き方プラザというところでは、ツアーに申し込んでいなくても有料で借りることができます。
ただ、
本当に簡単なベビーカーで日よけもないので、そこの社員さんも全然おすすめしていませんでした。

スポンサーリンク

現地で購入できる場所

エアバギー

ワイキキビーチウォークには、エアバギーという有名なベビーカーのブランドがあり、新品を購入することができます。
新しくベビーカーを購入する予定の方は、現地で購入してそのまま日本で使うという方法もあります。

ウォルマート

ウォルマートというお店があり、簡単なベビーカーを買うことができます。
日本で言うホームセンターのようなところでしょうか。
私はそこで購入しました。

私がウォルマートで買った理由

33ドルと安く買えた

↓日本円にして3000円台でベビーカーが買えるなら安いと思います。
 33ドルのベビーカーの写真
↓安いものだと16ドルのものがありましたが、日よけがなかったので却下しました。
3種類のベビーカーの広告
↑また、キャラクターのものだとほぼ30ドルで買えましたが、シンプルなものがよかったので、却下しました。

組み立てが簡単

↓店先で説明書を見ながら妻が5分くらいで組み立てました。
 ベビーカーを組み立てている写真
特に力は必要ありません。

使った感想

操作性は普通

やはり簡易のものなので、時々ひっかかる感じはします。
デパートなどのまっすぐな道なら問題ありませんが、デコボコした歩道などは少しコツがいります。

軽い

折りたたんでバスやレンタカーに入れることができますが、とても軽く持ち運びが楽でした。
↓折りたたむと細長くコンパクトになります。
折りたたんだベビーカーをダンボールから出している写真

日よけがありがたい

↓子供の体をしっかり守ってくれる大きさの日よけがあるのはありがたいですね。
ベビーカーに子供が座っている写真
日焼け止めをしていても直射日光を浴びるのはかわいそうです。
この日よけに助けられました。

まとめに

私のおすすめの方法としては、

1.ハワイに到着した日にどこかのラウンジに行って無料で借りる
2.もし在庫がなければあきらめてウォルマートで買う

です。
次の日にもラウンジに行って、運良く借りることができれば良いですが、なかった場合のがっかり感と時間のロスが痛すぎます
あるかないかわからないギャンブルをするよりも、スパッとあきらめたほうが賢いと思います。
現地の滞在時間は限られていますので、できるだけ時間を有効に使うと良いと思います。

もしTギャラリアのラウンジに行ったなら、ついでに帰りのタクシーも予約することをおすすめします。
こちらの記事を参考にしてください。
 >>【子連れ家族5人でハワイ】ワイキキ→空港のタクシーはオハナラウンジで予約がおすすめ
それでは、ハワイ旅行を楽しんでください。
そしてより良い人生を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする